服装探偵 saki* 「おめかしの日も。そうじゃない日も。」

服装探偵saki*★服装心理学®を取り入れたパーソナルスタイリスト(個人向けスタイリスト)によるファッションスタイリングサービス。ファッションネタも、ときどきそうじゃないことも。”似合うを知って今の時代を生きるポジティブ服”を提案。2018年はしゃかりきに新生活と若者ファッション応援中!! 

とっても重要な全身のシルエットバランス。

こんにちは。

服装探偵のsaki*です。パーソナルスタイリストのsaki*です。

いろいろと書きたいなーと思ってることはあるのですが、毎日ブログをアップするというのも、なかなか時間を要しますねー。頻繁に更新されている方、尊敬いたします。

少し前、(と言っても、けっこう前w)に、ショートパンツが流行した時、仕事でいろんなショップをリサーチして歩いたりしたんですが、店内にボトムスはショートパンツのバリエーションしかないというシーズンがありました。スカートなんて1型もなくて、陳列しても誰も手に取らないし、まったく売れないシーズンがあったのです。(ショートパンツの進化系のスカパンとかはありました♡)

今はとってもボトムスが充実していますね!!

パンツはワイドシルエットが定着し、スキニーパンツからテーパードパンツ、スカンツ、と幅広く店内で見られるし、スカートも当時では考えられなかったミモレ丈やプリーツマキシなどバリエーションがとにかく多い♪以前に比べると、ボトムスのバリエーションが充実したことで、全身のスタイリングのシルエットもグッと拡大しましたよね。なかでも、普段使いしやすい、強すぎるテーマ性を持たないアイテムが充実しているなーと感じています。

ファッションやコーディネートは個人の自由ですが、特に最近は合わせ方や着まわしが個人に託されているような感じで、それが各商品の付加価値となっているなーと感じているのです。

そんなシーズンだからこそ、自分に似合うアイテムを着こなしている方はとってもオシャレに見えます。”これが今の流行のシルエットバランス!!”というものがよい意味でゆるいので、あまりにもトレンド性の高い人よりも、

”これが自分に似合うシルエットバランス♪”なスタイルをさりげなく構築しているとそれだけで洗練された雰囲気が漂うのだと思います。

 

以前の記事、 

『それぞれのしっくりポイント∞』でも書きましたが、パーソナルスタイリングでは、ご自身に似合う色・形・素材を発掘することができます。

「自分に似合う」がぼんやりとしていてなんだか自信がないなーという方、一度診断を受けてみてはいかがですか♪ 

sakibaa.hatenablog.com

 f:id:sakibaa:20180213102508j:plain

写真はお気に入りのスカート。すっきりとしたグレーのコートに白のオールスターで。見えないですが、ソックスもグレーでレッグコーデを組んでいます♡わたしはウエストをキュッと絞らないスタイルが似合う体型。ウエストインしてもベルトマークで強調させるよりふわっとブラウジングさせた方がマッチするので、この日もそんな感じのシルエットバランスでした♪
 そうそう、スカート×スニーカーのコーデの定着もありがたいですよね!”ヒールを合わせなくてもかわいく着れるスカートスタイル”。選ぶシューズひとつで、オンにもオフにもなる着こなし。カメレオン的なアイテムが多いのも最近の特徴ですよね♡
 
それでは今回はこの辺で。
ご覧いただきありがとうございました♡
 
服装探偵saki* わたくしのプロフィール。